スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膣断端細胞診の結果

昨日、今日とすごい天気でした

どれだけ凄い風だったのか・・
家の窓から見える一本道の電柱が
ズラーッと斜めに倒れていました



先月受診した2度目の定期検査の結果が届きました。


ポストに病院の封書が入ってるのを見つけると
心臓がドキドキします


2か月毎の検査になるので
また来月検査を受ける事になりますが

このドキドキ感を2か月ごとに
毎回感じなきゃならないと思うと(泣く)


前回同様 クラスⅡ (クラスⅠとⅡなら異常なし) 

この先もこのまま変わらないでほしい
切に願います


いよいよ明後日、大学病院でCT検査です。



市立病院の主治医から明後日受ける予定のCT検査を
胸部からに変更してもらい、撮った画像を持ち帰ることを
大学病院に直接頼んでほしいと言われていたので
大学病院に連絡して聞いてみました。

そのほうが何度も被爆しなくてすむし医療費も抑えられます。


大学病院の返答は、指示だしが変わるため、紹介状を持って
一度外来受診を受けるようにとのことでした。

10日に検査と治療あるのにそれとは別に受診しなきゃならないの?
なんだか変だよね・・・融通が利かないというか・・・


何度も行ったり来たり出来る距離ではないので
今回は諦めました


治療できればいいな♪  ステント抜けるといいな♪
早く春が来るといいな~

↓ポチっと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ



スポンサーサイト

CT検査の日・・造影剤で涙目

大学病院へ転院した日から今日でちょうど4か月です。

下腹部と一緒に腰まで痛くて、相変わらずの血尿
最近、ほぼ毎日 痛み止めのお世話になってる


前回、ステント交換だけで治療に進めなかったので
今回は治療ができることにちょっと期待して
昨日から少~し緊張してます



お化粧をして、ふわふわなチュニックを着て出かけようとしたら
1階のお婆さんと階段でバッタリ・・  そんな私を見て
「まるゾ~さん すっかり元気になったね~


「今から病院です」とわざわざ言うのもね・・・微妙・・・複雑・・・

最近、な~んか 言葉をかけられても うまく変換できないの
悪気はないのに どこかで変換が間違うのか 凹むことが多い



今回も姉夫婦から送ってもらいました。
車の中であちこち痛くなるのも嫌なので
出かける前に座薬を入れて出発。

車のドアを開けると母も乗ってて
結局4人で病院へいってきました



家を出るときは、曇り空だったのに
トンネルを抜けると・・そこは雪だった

DSC_0615_convert_20120406204049.jpg

もう4月なのに、途中、吹雪だったりで
・・自分で運転してこなくてよかった・・

この間の風で、お姉ちゃん家もハウスに被害があったり
種まきの準備とかで忙しいのに 時間をつくってくれて
ほんとに感謝です。


病院に着いてからは、待ち時間もなく
いつも通りCT検査を受けてきました

朝ご飯食べていなかったせいか
造影剤を使った途端 気持ち悪くなって涙目に


4月 病院の先生達にも移動があるんだろうけど
10日の診察日を楽しみに
今日は確認してきませんでした。


いよいよ来週です!
緊張するな~


↓ポチっと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ


術後の体調不良・・メンタルだだ下がり(=_=)

術後の体調不良 ほんとにメンタル下がる

この間まで貧血だと勘違いしていた眩暈は
お風呂あがりによくある眩暈と違い
長い時間ぐるぐる周りの景色が回るから
やばい!っと思った瞬間に、とにかく座れるところを探すか
しゃがんで棚とか手すりをつかんで治まるのをじっと待ってた。


いきなりスイッチが入るホットフラッシュは
身体はブルっと寒いのに首から上は汗が止まらない
サウナの中で冷凍庫から首だけ出して入ってる感じ
大汗が止まらなくなって(ホントにもうダラダラ・・)
常時、タオル地のハンドタオルを持ち歩いてる


肩こりなんて今までなったことなかったのに
ちょっとの時間パソコンに向かうと肩や首まで痛くなる


突然、胸がキューっとなって心臓がバクバクしたり
耳がキーンとなって周りの音が聞こえなくなることもしばしば


夜中に急に不安になって眠れなくなったり
嫌なことや傷ついた言葉を思い出して一人でイライラ


夜中トイレに起きるときに感じる全身の筋肉痛
朝起きると握れないほどの手指のこわばり


月経が終わってから徐々にくるはずだった症状が
術後、次から次へと襲ってくる・・・


頭では更年期障害や術後の卵巣欠落症だとわかっているのに
教科書通りに症状が出てきてるからほんと笑っちゃうんだな

 
客観的に自分の症状を分析して笑えてるうちはまだいいんだけど
これが、どツボにハマると布団に沈んでいくように全身怠くなって
起き上がれなくなったりする。


なによりも、ステント留置生活の不快感は半端ない
寝てても起きてても いつでもチクチク・ズキズキ痛むし
最近は腰まで痛くなってて、立ち上がりに痛くて固まるし
小走りしたり急ぎ足すると決まって浮遊物・血尿になる
もうどうしていいかわからない!!!


明後日の治療、また痛いんだろうな~
不安でいっぱいだけど 
ステントが抜けることに期待をこめて・・今から緊張です。


          

このブログを始めてから半年以上たちましたが
最近はアクセス数もあがってきていて 
こんな40代癌女のブログを覗きにきていただけることに
恥ずかしかったり、嬉しかったり

まるゾ~が癌の宣告をうけたとき
病気についての情報を知るためにたくさん本も読んだし
同じ病気の方達の闘病ブログも読みました。


闘病ブログを覗いては、励まされたり落ち込んだりしながらも
同じ病気と向き合っている方達と一緒に自分も闘ってるつもりでいたし
情報として知ることで前向きに頑張ることもできました。


症状や痛み・辛さはみんな同じではないし個人差があります

痛い・辛いは自分にしかわからない孤独な闘いだと思っています


読んで下さる方の中には闘病中やこれから検査を受ける方もいて
不安を感じさせるような文章は極力書かないでおこうかと思いましたが

何よりも個人の日記として書き始めたことなので
痛い・辛い・悲しい・泣きたいと思うことは
誰にも遠慮せず、隠さずに書いていこうと思ってます。


楽しい・嬉しい・感謝・心をくすぐるような出来事も
負けずに書いていきたいと思っていますので
こんなブログで良ければ覗きに来てくださいね♪


↓こちらもポチっと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ


ステント留置、、治療に進めず((T_T))

昨日、大学病院に受診に行ってきました。


4月、泌尿器科でも移動があったようで
壁に貼られた外来診察予定を覗くと
入院時にお世話になったDrの名前がありませんでした。

合格発表の貼り紙に自分の名前がなかったような感じ…
大好きなDrの一人だったので、少し寂しいな。


前回に引き続き、今回も新しい先生が施術を担当してくれることに。
外来もあるので、その時々で毎回診察してくれるDrが変わるんですよね。
どのDrが施術してくれるのかは放射線の施術室で御対面なのです。


前回の受診では治療に進めなかったので
昨日の受診にかなり期待していたのですが
結果、ステントを抜くことは叶わず
その先の治療には進めませんでした


あ~、、でも私が勝手に期待していただけで、、、
前回の受診時もDrからは時間のかかる治療になると言われていたのです
苦痛から、せん妄か妄想か わけわからなくなってます(>_<) 


6日のCT検査をふまえ、今回は逆行性尿路造影と
経尿道尿管ステント留置術をおこないました。


この逆行性尿路造影というのは、レントゲン写真に
尿路(腎盂~尿管~膀胱)を映し出す検査です。

膀胱鏡を用いて尿管内にカテーテルを挿入し、その管を伝って
腎盂や尿管内に直接造影剤を注入して撮影します。

モニターで造影剤の流れを見ながら狭窄部位や詰まり等を確認するの。

逆行性尿路造影に引き続き、尿管内にステントを挿入し
先端が腎盂に届くまで押し込みます。

この経尿道尿管ステント留置術ですが、こちらは水腎症
(尿管が狭く腎うに尿がたまっている状態)に対する治療として
行う場合がほとんどですが、腎盂と膀胱をつなぐステントを留置します。

両側がクルクル渦を巻いた状態の管を腎盂から膀胱まで入れて
尿の流れる道を作り、腎臓を守るのです。


こーれーがー麻酔は行なわないので痛いのなんのって
それに今回は造影剤を使ったのでかーなーりー気持ち悪い


放射線科の施術室の前で待っていると、看護師さん達が
ステント施術セットを台車にのせて運んできたのをみて・・・
鳥肌が立ちましたよ
この留置術が痛くて一番怖いから 緊張MAX


診察台に乗ると看護師さんが「昨日眠れませんでしたか?」と聞くので頷くと
「皆さん緊張して眠れなっかったと言うんですよね」と言ってました。
チキンなのは私だけではなかった

しつこいようですが・・・膀胱から内視鏡を入れる時の痛みはほんとに半端ない

施術中も身体に力を入れないようにヒッヒッフー ヒッヒッフーな感じで
背中や膀胱部分がギューとつねられる様な、時々ビクッとする様な
ザワザワとした痛みを 集中しない様に雑念だらけで終わるのをひたすら待つ


せっかく入れてもステントは3ヶ月に一度交換しなければなりません。
今回は、右のステントが固くなり抜くのが大変だったようでした。


左の尿管膣瘻は、CT画像でも漏れは確認できないとのことで
膣の瘻孔部分は塞がってきているようです。

ステントを入れている事で尿管が適度に拡がり
狭窄部分が改善されてきているそうであせらず
もう少し様子をみながらとのこと。

次回の受診で更に改善されていれば
ステントを抜くことが出来るかも知れません


残念なことに右の尿管の狭窄部分についてですが
造影の結果、詰まりがみられるも
両方を一度に治療することは出来ないようで
(2本一緒にステントを抜いて万が一水腎症や腎盂腎炎になっちゃうと困るので)
左側のステントが抜けてからになるそうです

狭窄部分については治療が必要なのですが
バルーンを膨らませ狭窄部分を拡げるか
レーザーで切開するかは、後々決めるそう

一難去ってまた一難でしょうか・・・しょんぼり・・・


Drは「腎臓は2つあるから、もし片方が機能しなくても大丈夫」って・・
それ全然大丈夫じゃないじゃん


帰りに抗生剤を飲んでボルタレンを入れて、排尿時の痛みと出血に何度も耐え
夜中に痛みで眠れず、明け方の3時から起きて息子の弁当を作ってました


お昼からは 排尿時の尿道の痛み・出血はなくなりましたよ


次の受診は7月になりました。


また交換時期が近付いたら 凹んで食いまくって
ストレスMAXになるんだろうな~(=_=)


この管 とっても痛くて憎い奴だけど
まるゾ~の腎臓を守ってくれる大事な友達だと思って
ステント生活我慢します

早く身体に馴染むといいな


↓ポチっと押してくれると元気になります♪
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ


保険給付と診療費について

先日受けたCT検査と経尿道尿管ステント留置術
今回も医療費いくらかかったか書いておきます


前回とほぼ同じ内容ですが

6日・・CT検査
医学管理  1000円
画像診断 31,180円    合計32,180円
自己負担額 9,650円 (社保3割負担)


10日・・経尿道尿管ステント留置術
初・再診料  700円
投薬     680円
手術    87,220円    合計88,600円
自己負担額 26,580円 (社保3割負担)
 
 +お薬代(ボルタレン)1,550円

今回検査・施術・お薬代の自己負担合計額 37,780円   


まるゾ~の加入している医療保険に確認してみたところ
このステント留置術は給付該当になるそうです

詳しく聞いてみたら、手術1回5万円の給付になるそうです やった!


前回、2月の手術については、入院中に同じ手術を行っており
間が56日と、給付条件の60日間に4日足りなくて該当にはなりませんでした


でも毎回の通院治療にとってもお金がかかるので ほんと助かります
(教えてくれたNICOさんありがとう!)


4月は教科書代とか遠征費とか何かと物入りなので・・
早速給付手続きしなくっちゃ



検査後の体調ですが 昨日も午後から朝方にかけて熱発し
抗生剤とボルタレンで朝、起きる時には下がってました。
熱がある時は下腹部と背中に痛みがあったけど、今はだいぶ治まりましたよ

風は強いけど今日も天気がいいのでメンタル浮上してま~す

↓ポチっと押してくれると嬉しいな♪
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ


血尿・熱発で泌尿器科受診してきました

この間、尿管ステント交換してから血尿が治まらず
37.5℃~38.7℃の熱発も度々あり、毎夜具合が悪かったため
昨日、病院に行ったんだけど主治医が休みだったの

出直して、今朝、市立病院の泌尿器科を受診してきました。


前回の大学病院での診察内容を伝え、
今回の症状に対する検査をすることに。


検尿・採血・レントゲン撮影後、再度診察室へ


レントゲンの結果、ステントはしっかり入っていて腎臓にも問題はなく
尿検に血尿と混濁があったため、痛み・止血・炎症・化膿に対する
薬が処方されました。


「症状がひどくなるような場合は入院して点滴だな!」だって


排尿の度、血尿にドロドロの血の塊も出てきたので
毎回びっくり・どきどきしてたんだけど・・


主治医曰く、管が詰まるほどの大きな塊でもない限り
血尿は仕方のないことなので、そんなに気にしなくていいとのこと。

痛みに対しては、常時ボルタレンではなく
軽めのカロナールを服用し、痛みが強い場合のみボルタレンを使うことにして
細菌検査の結果は1週間後の受診時に教えてもらうことになりました。


「心配しなくていいよ」と言われただけで気持ちが元気になりました

我慢しないでもっと早く受診すればよかったかも



今日は曾祖父の命日だったので、病院の帰り実家に寄って
お線香あげてきました。


毎日、何度も電話をかけてきては
今日の体調はどんなだ?と心配してるから
母の好きなアイスクリーム買っていったんだけどね
天気がいいから、母親はどこかに行ったみたいで留守でした。


も咲きそうな感じです。  春だな~

↓ポチっと押してくれると嬉しいです
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ


 

雨の日・風の日・曇りの日

天気が悪いと どうしてこんなに調子が悪いのか

この間のうきうき感 まったくなし

雨で空もどんより・・・



普通に生活してたら雨だろうが風だろうが曇りだろうが

何の問題も何の心配もないんだろうけど


今日みたいな風の冷たい雨の日は

下腹部の痛みも辛さも2倍になって

なんだろう・・・落ちる↓・・・



この間、泌尿器科を受診してからも

相変わらずな血尿で、全然快復する気配がないし

今日は布団の中で転がってます

↓ポチっと押してくれると嬉しいです
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ

 

お金と気持ちと時間と

DSC_0657_convert_20120424201344.jpg


今日はお弁当を忘れたうちの忘れん坊の息子のおかげで
公園のをみることができて
お団子食べることができて・・・幸せな一日でした


血尿と膀胱や腰が痛いのは相変わらずなんだけれど 
布団に転がっていたら、こんな気持ちにならなかっただろうから
うちの忘れん坊も役に立ったのかもな~
                 (昨日の暴言は許しちゃう)


公園の芝生にシートを敷いてお昼ご飯を食べてる家族や
何処かの施設のお年寄りの方達、大勢の人で賑わってた。

公園で日向ぼっこして人間観察していたら、みんな笑ってる

を眺める人のほとんどが上を向いて口を開けてる(^_^;)
きれ~い・・・わあ~・・・と歓声をあげて
しばらく歩いて出店に寄ってくパターンだった。
               (私もその中の一人です



病気が発覚した次の日に双子の相方にメールで報告した後で
相方に言われた言葉にハッとして、それからよく考えるようになった事。


「時間はあるようでないものだから、自分達でつくらないといけないね」


確かに
忙しいとか、疲れたとか、休みが取れないとか、色々事情はあるんだけど
実際、私も今まで時間について深く考えたことなかったのよね。

当たり前に朝が来て・・日が暮れて・・なんとなしに過ぎていく時間


昔から、大病すると人生観が変わると聞いていたけど
まさにその通り

私も病気になってから、この命の時間はとても大切なものになった。


気持ちが沈んでいるときは想像もできないのだけど
心が元気になると先の事とか考えれるようになるのも不思議なものです。

出来る事なら日本全国いろんな名所に行って
その土地でしか食べれないもの食べて、温泉入って・・・
今までできなかった事に挑戦したり、勉強したり

新しい自分を探求したいし、これからの人生を謳歌したい


でもお金がね~ 医療費かかりすぎで毎月家計は火の車

お金と 気持ちと 時間と
世の中、全部揃ったら宝くじに当たったようなものですね



わたしの人生は1度きり・・・

晩御飯が上手にできて嬉しかったり、桜より団子に癒されたり
具合が悪くて悲しくても、お金がなくて凹んでも

1度きりしかないから思いっきり楽しもう~っと


↓ポチっと押してくれると嬉しいです
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ

 

術後半年たちました♪

本日、めでたく術後半年経ちましたよ~

毎月25日は私にとっての大事な記念日です。
そういっても毎月自分のお祝いするのもね・・
自分でお祝いするのは半年ごとにしようっと


今日は自分のために ごちそう作っちゃいま~す




術後6ヶ月たった今の変化を書いてみました


1番の変化は・・・やっぱり体重ですね 手術前から15㎏落ちました。

何度も書きますが、もともと肥満児だったので今の方が身軽で動けます
野菜中心のご飯を作って、デザートやお菓子も気持ち控え目に・・・
でも、ブロ友さんからは食べ過ぎ注意報がだされていますが気にしません



傷口は・・・

ミミズ腫れになっていたところは腫れもなくなりましたが
感染症で膿んだところの傷は若干広がってます。
色は濃いピンク色でしょうか。。。さわっても痛くなくなりました。
だだ、寒い日や雨の日には若干傷口が痛みます。
傷口に当たるようなジーンズやパンツは恐くてまだ履いてないです。



排尿障害・・その後は・・

相変わらず尿意はありません
お腹が張るような痛みがあるので時間をみながらトイレに行きます。
座って力を入れれば出てきますが力を入れないと途中でも止まります
膀胱炎にならないように気持ち多めの水分を取っているので
朝むくみがひどいです



合併症・・現在は・・

今も大学病院で治療中です。
体調の方は、いまいちすっきりしない日が続いています
この間、ステント交換してから毎日血尿が続いていて、
毎日痛み止めを服用し、足りないときは座薬を使ってしのいでおります。

今後は、7月にステント抜去・交換をする予定です。
次の受診時にちょっぴり期待をして、腎盂腎炎とか尿路感染に
ならないように生活にも気をつけていきたいとおもいます。

それから、この間受診した結果を聞きに明日泌尿器科へ行ってきます。



更年期障害・卵巣欠落症・・・

合併症の治療が終わってから対処する予定だったのですが
最近、症状が次々出始めているため、5月の定期検査時に
Drに相談してお薬を処方してもらうつもりです。

特にひどいのが眩暈とホットフラッシュですが、気持ちが落ち込んだり
イライラや肩こりもひどくて、やっぱり漢方薬を処方してもらわないとダメかも。
最近、自分は鬱なんじゃないかと思ってしまうほど精神的に落ち込むことが多いのです。


昔と変わったな~と思えることが一つ・・

※※しなきゃいけないとか、※※であるべきという、何かに対しての
こだわりがなくなったというか・・「どうでもいいや」と思うことが多くなりました。

諦めとは違う・・何かです・・(言葉が見つかりませんが)


それからもう一つ・・
昨日のブログにも書きましたが時間はとっても大切になりました


今日はごちそう作ってミニパーティー で、明日泌尿器科を受診してきます

↓ポチっと押してくれると嬉しいです
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ

 

検査結果とミニパーティー

昼から前回の検査の結果を聞きに泌尿器科を受診してきました。


「この間から症状は良くなりましたか?」と聞かれ
「全然変わりないのですが・・・」と返すと

1週間前の検査の時よりはよくなっているとのことです。
(Drがそう言うんだったらそうなんだよね



前回の受診ではみられなかった菌が今回新たにみられたため
この間とは別の薬が処方されました。

相変わらずの血尿ですが、もう1週間お薬飲んでまた受診します。


昨日のミニパーティーの写真をUpしてほしいと
リクエストがありましたので載せちゃいます

☆お祝いメニュー☆
 手毬寿司
 サラダ・じゃがいものスープ
 ハンバーグのパイ包み焼き
 マッシュポテトとサーモンの付け合わせ

DSC_0665_convert_20120426150220.jpg

クリスマスと誕生日が一緒に来たみたいなご馳走に
帰ってきた息子は一体何のお祝いなのかわからずびっくり

すっごく喜んでました


一番頑張って作ったのがこれ↓
DSC_0669_convert_20120426150151.jpg

きゅうりをピーラーで縦に切り、中にマッシュポテトを入れ
上にはサーモンのレモン和えをのせています。

次はこちら↓
DSC_0664_convert_20120426150123.jpg

市販のパイシートで生のハンバーグ包みオーブンで焼きました。
デミソースにサワークリームでデコしてみた
簡単なのに、とっても豪華に見えるでしょ~


半年ごと頑張ってる自分のためにご馳走作ってお祝いします


息子には、私が作った料理や味を、大人になっても覚えていてほしい。

「お母さんのつくるご飯は美味しかったな~」って思い出してもらえるように・・・
毎日、おいしいご飯作ってあげたいですね


↓ポチっと押してくれると嬉しいです
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ

 
検索フォーム
RSSリンクの表示
おきにいり
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。