スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血尿・熱発で泌尿器科受診してきました

この間、尿管ステント交換してから血尿が治まらず
37.5℃~38.7℃の熱発も度々あり、毎夜具合が悪かったため
昨日、病院に行ったんだけど主治医が休みだったの

出直して、今朝、市立病院の泌尿器科を受診してきました。


前回の大学病院での診察内容を伝え、
今回の症状に対する検査をすることに。


検尿・採血・レントゲン撮影後、再度診察室へ


レントゲンの結果、ステントはしっかり入っていて腎臓にも問題はなく
尿検に血尿と混濁があったため、痛み・止血・炎症・化膿に対する
薬が処方されました。


「症状がひどくなるような場合は入院して点滴だな!」だって


排尿の度、血尿にドロドロの血の塊も出てきたので
毎回びっくり・どきどきしてたんだけど・・


主治医曰く、管が詰まるほどの大きな塊でもない限り
血尿は仕方のないことなので、そんなに気にしなくていいとのこと。

痛みに対しては、常時ボルタレンではなく
軽めのカロナールを服用し、痛みが強い場合のみボルタレンを使うことにして
細菌検査の結果は1週間後の受診時に教えてもらうことになりました。


「心配しなくていいよ」と言われただけで気持ちが元気になりました

我慢しないでもっと早く受診すればよかったかも



今日は曾祖父の命日だったので、病院の帰り実家に寄って
お線香あげてきました。


毎日、何度も電話をかけてきては
今日の体調はどんなだ?と心配してるから
母の好きなアイスクリーム買っていったんだけどね
天気がいいから、母親はどこかに行ったみたいで留守でした。


も咲きそうな感じです。  春だな~

↓ポチっと押してくれると嬉しいです
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

ブログ村から来ました。
私も息子が高校1年の時(今から8年前)に
子宮癌の宣告を受けました。
当時はうちも母子家庭(今は結婚しました)で
まるで自分の事みたいだって思って読ませていただきました。
宣告を受けた後にしてる事はまるで同じでしたよ~
結局、子宮癌ではなく絨毛癌という癌で初期だったので
化学治療もなく子宮全摘出だけで済み今に至っています。

頼りになる息子さんとの生活を楽しみながら
心と体と元気にしていってくださいねっ~
十分がんばってらっしゃるんで
がんばってねとは思いませんが
何もできないんだけど応援していますっ♪

また、おじゃましますねっ~
今日もスペシャルでっ♪

Re: はじめまして

Micaさん初めまして♪ コメありがとうございます(*^_^*)

ほんと!身体だけでなく心も元気じゃないといけませんね~(>_<)
基本、母子家庭って母は病気で寝てられないというか
子供を育てていくうえで病気は大きな障害になりますよね。
つくづく検診を受けなかったことが悔やまれます。
でも、この病気を通して、家族間の絆であるとか人様の心遣い
同じ病気と闘っている方達と共に、自分は1人ではないんだと
気づかされました。

Micaさんは現在、お元気そうで何よりです♪
ぜひ、また覗きに来てください(^^♪
私もブログにお邪魔させて頂きま~す♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
おきにいり
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。