スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期検査の日

昨日、婦人科の定期検査に午前中行ってきました。

主治医に、「今回 左側のステントが抜けましたよ」と報告したら
「ほんとに抜けたの?? 良かったね」と満面の笑みで喜んでくれました。

「開いた傷は綺麗になったんだって」と言っても「内診でもう一度確認しましょう」と信じてない様子。


前日の治療内容と次の診察日を報告してから いつもの定期検査でした。


内診では「痛かったら教えてね」と何か所か押されるのですが
毎回、同じ場所が悲鳴をあげるほど痛い。

前回の検査で 尿管と癒着してるところに痛みがあるのではないかと話していたけど
あれから2カ月たって ステントも抜けたのに なんでこんなに痛いのか不思議。



昨日はブロ友さん主催の「月夜に乾杯の会」に参加して
満月を眺めながらみんなで病気治癒のお願いをしてました。

とっても楽しくて ついつい病気と関係のないお願いまで沢山しちゃった
で、よ~し!私も元気に頑張ろうって強く思いましたよ。


合併症になってから 自分の身体と病気を恨んで自信もなくなって凹んでばかり。
手術してくれた主治医の責任ではないし いちいちダメな自分に腹がたった。

今回、ひとつ前進できたこと 私自身とても嬉しかったんだけど
主治医。家族や友達、ブログを通して繋がった仲間にまで一緒に喜んでもらえて
「わたし幸せなんだな~」と 改めて感じました。




2日連続の検査は やっぱり疲れますね。

今朝、大雨で子供を送って行ったんだけど 何故か股関節が痛くて歩けない・・
なんでだろうと考えてたら  あれ! あれですよ!
内診台に両足セットして 自動で開くじゃないですか!

たぶん 開脚しすぎで痛いんだと思います。


やっぱり へたれな私・・・


↓読んだらポチっと押してね
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
おきにいり
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。