スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっ?癌ですか?

2011.8.26 癌の告知

診察室に入ると、Drから、健康診断からなぜ
精密検査になったかを詳しく説明され、
「腺癌です。それも特殊でやっかいなもの。」

えっ・・? 先生何を言ってるの? 
誰が癌? あたし???

突然の宣告に自分の事だと思えなくて、

○→「手術でなんとかなりますよね?」
Dr→「年齢や癌のタイプを考えると
    手術出来ない可能性もあります」
○→「手術できないって…どうなるんですか?」
Dr→「科学療法をするとか、残りの時間をどうするか…」
○→「それって余命の話しですよね? プ(笑)」

全然笑える状況じゃないのに
人ごとだから笑ってる私・・・


とりあえず会社に戻り
職場のみんなから
「何でもないって言われてきただろ?」
と声をかけられた瞬間
私のどっかの蓋が外れた。

涙で顔はぐしゃぐしゃ
少しずつ 切れ切れに Drの話しを思い出し

「あたし長くないかも」 

ようやく自分の事だと実感がわき
脱力感で会社を早退。

家に帰り、がむしゃらに大掃除
涙が後から後から流れてきて 
思いっきり鼻をかみながら

「命の時間はいつまであるのかな?」 
     ボーっと考えた。
  





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
おきにいり
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。