スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

術後

2011.10.25 術後



「まるゾ~さ~ん」名前を呼ばれて麻酔から醒め
深呼吸をしたが、喉の違和感とたんでゲロゲロ


… 終わったんだ …


時間は夜9時を過ぎている。

術後の説明をするから家族を呼んで とDrの声

しばらくすると 兄・姉・息子が顔をだし
息子も一緒に説明を聞いてきたと話し、
取り出した子宮をみせられ
「ここからあなたが産まれたんですよ」と
Drから言われてきたと笑っていた。

その笑顔を見て すごく落ち着いた。

入れ替わりに母と嫁ちゃんと姪が顔をだした。

待つのも長かっただろうに
みんな 心配かけたね。

HCUに移動したら 急にガタガタと震えと寒気が起こり
次に気がついた時には ものすごい暑さ

熱が出てきたみたい。

麻酔からからだが思うように動かず
喉の渇きと 腰痛で ナースコールを押してみたけど

鳴らない

押しても押しても… 鳴らない…

接触が悪かったと次の日に確認したけど
何度も何度も「看護師さ~ん」と呼ぶのも大変よ。

時間の経つのが恐ろしく長く感じた1日でした。


Drの皆様、看護師の皆様、家族の皆様、
長時間 まるゾ~にお付きあい頂き
ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
おきにいり
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。