スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転院初日

2011.12.06 入院初日


病院ってみんな具合が悪いから
入院しているわけで…
家にいると 出来ない事で
いちいち落ち込んだけど

ここにいると、何故か安心する

夜中に熱が出ても、痛くても
ナースコール押せば解決するし
一人で不安にならなくていいんだもん

今日、午後から 入院説明を受けて
入院生活の注意事項のビデオを見せられ
いろいろな書類にサインをし
夕方5時頃、担当医の一人から呼ばれ
エコー検査。

エコー検査した後
Drが首をかしげて
腎臓が腫れていないと
管を入れるのが難しいって

どの場所から漏れてくるのか
調べないとダメだな…って難しい顔してる

↑患者の前でその顔はやめようよ…不安になるから



まるゾ~の担当医は助教授を中心に
六人の医師がチームで診療にあたるんだって

医師の名前がベッド脇に貼られ
その中に一人カタカナで名前が書いてある

気になって看護師に聞いてみたら
ロシアから教授を慕ってきたんだって
さすが大学病院。

夜の7時、助教授の回診でご対面

明日は管を入れるはずだったけど
詳しく調べないといけないとかで
延期になり、かわりに明日か明後日
CT検査をすることになった


お母さん、1週間で退院してこいよ
絶対、退院延期の電話はしないでよ

息子と約束してきたけど
もしかして検査の日数分
延期になったりしたら
どうするや~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
おきにいり
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。