スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転院4日目

2011.12.09 庄内弁


朝から強い日差して暑かったのに
3時すぎから雪が降ってきた。


今日の1時すぎにやっとお呼びがかかり
早速検査にいってきた。

転院前にも同じ検査をしてきたはずなんだけど…

検査内容は
腹部レントゲン→CT撮影→腹部レントゲン

造影剤を使ってCT撮ったあと
もう一度レントゲンを撮った。

明日から土日に入るからまさかの週明け?
また放置されるのかな…


病院の中は内陸部の土地柄で
語尾にズー、ベーが飛び交ってる

まるゾ~も高校三年間は山形市内に住んでいたから
抵抗なく話せるけど、あえて庄内弁で話してる

庄内弁は響きが優しいし
おっとりしてるイメージがあると
看護師さん達から好評なんだな



夕食後、Drから呼ばれカンファレンス室へ

昼に検査したCTとレントゲンの
画像をみながら説明をうけた。

尿管は画像に写りにくいため
レントゲン技師が特殊加工をしてくれて
はっきり解るようにしてくれたんだって。

膣から漏れている様子がはっきりわかる
それとは別に膀胱に流れているのもみえる


Drは、腎臓が腫れていないので、
背中から管を入れる事が出来ないため
もう一度膀胱からカメラを入れて
腎臓まで管を入れてみようという。

前回の入院先で二度試して
諦めた経過があったのだが…

もう一度挑戦して、管がうまく入り
漏れが止まれば、2・3日で帰れるし
背中から管を下げなくてもよくなる。

うまく入っても、まだ漏れる場合は
腎臓近くに風船を脹らまし、人工的に
腫れをつくり穴をあけ管を下げる。


それもこれも
うまく膀胱から腎臓に管が入ればの話し…
入らない場合は、もう一度教授と相談だって。


そして、ここからが一番大事な話し…
  「すぐには出来ないんです、
    一番早くて火曜日になります

はいはい火曜日でも水曜日でも待ちますよ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
おきにいり
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。