スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転院20日目

2011.12.25


朝、6時20分で起こされ検温
外は真っ暗だけど雪で真っ白。
一晩で積もったよ。


7時で体重測定にいったら、病棟のフロアに
「ガンになったら手にとるガイド」
という国立がん研究センター編著の
本がおいてあった。

パラパラ覗くとこれが、意外に面白い。

第1部 がんと言われたとき
第2部 がんに向き合う
第3部 がんを知る
の三部構成で、
がんの告知をうけてから、入院・治療・再発
それぞれのがんの療養情報、経済的負担など
患者さんの手記も載せてあり一気に読んだ。

まるゾ~がネットや本屋で必死に集めた情報が
一冊にまとまってた。

8月のあの頃にこの本と出会っていたら…


もう一冊
逸見政孝さんの「がん再発す」
94年の12月25日に亡くなるまでの
再発から闘病の記録だった。(17年前の今日だよ)
半分くらい読んで、最後の方は
辛いのと怖いのとで読めなかった。

転移・再発…
どんどん病んでいく様を
知るのも読むのもやっぱり怖い。



まるゾ~が書いてる闘病?日記
病室から外にでないから
最近は、痛い、辛い、漏れた漏れないばっかり
病室にいるから、たいして楽しい事もない。

でも、日記だからね。

今日より明日、絶対よくなると自分に言い聞かせ
これからも、痛い・辛い、嫌なことほど沢山書きますよ(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
おきにいり
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。